Top > 新選組 > 土方歳三最期の一日

土方歳三最期の一日

昨日、久しぶりに見ました。

DVDを持っているので。

最初の台詞「待たせたな!」

新選組!の池田屋での台詞と同じなんです。

相当コアな人にしか、わからない話題です。

 

内容は、降伏を決意した榎本武揚を土方が翻意させ、最期の戦いに挑むというもの。

歴史通りなのか、謎につつまれているところです。

薬の行商をしていた町人が、最後は陸軍奉行並ですから。

えらい立身出世といきたい所ですが、旗本は幕府の家臣。

その幕府がないのだから、皮肉なものです。

 

最後の戦いの前に手紙を託された、市村鉄之助。

ちょっと前のTBS深夜の新選組ピースメーカーの主役です。

演じていたのは、確か子役で結構うまかった子。

今は、中学生くらいでしょうか。

 

しかしどの作品でも土方は、冷たいイメージが先行します。

本当は歌を詠むのが好きな、人情深い人だったはずなのに。

イメージって、こわいものです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

土方歳三最期の一日

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://mikandou.readymade.jp/mt/mt-tb.cgi/5

コメントする

新選組

関連エントリー
西本願寺総長松原忠司屯所燃えよ剣試衛館永倉新八原田左之助伊東甲子太郎燃えよ剣隊士と刀新選組屯所 八木邸山崎丞異説吉村貫一郎新選組の誕生新選組血風録の保存斉藤一沖田総司山南敬介新選組血風録実録新選組井上源三郎資料館山崎丞新選組の羽織試衛館のあった場所多摩というところ謎多き男今宵の虎徹は新選組血風録土方歳三最期の一日龍馬伝新選組祭りブログタイトルの字
カテゴリー
サイトナビ
リンク
更新履歴
大相撲の優勝表彰(2010年7月 8日)
大相撲中継(2010年7月 7日)
日本代表敗退(2010年7月 1日)
西本願寺(2010年6月29日)
総長(2010年6月26日)
霞ヶ関(2010年6月22日)
筒香選手のバット(2010年6月16日)
松原忠司(2010年6月14日)
屯所(2010年6月11日)
燃えよ剣(2010年6月10日)
  • Powerd by 似顔絵イラストメーカー