Top > 新選組 > 山南敬介

山南敬介

初期の新選組の総長です。

総長という役職自体、よくわかりませんが。

一説には、副長土方が閑職につけたともいわれています。

 

山南の存在というのは、近藤勇の人生を変えたともいえそうです。

名門お玉ヶ池の剣客、学問もある。

近藤を虎尾の会を接触させたことが、浪士組参加のきっかけです。

 

山南は脱走の罪で切腹しています。

これにも諸説があります。

ただ、はっきりした理由はわかっていません。

一説では、池田屋の頃に体をこわしていたともいわれています。

 

山南の墓は、京都にあります。

屯所だった八木・前川邸に程近いお寺です。

そこの瓦の紋をみると、山南の出身地ゆかりの寺とも思えます。

事実、山南の手で他の隊士の墓所が作られていたようです。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

山南敬介

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://mikandou.readymade.jp/mt/mt-tb.cgi/16

コメントする

新選組

関連エントリー
沖田総司山南敬介新選組血風録実録新選組井上源三郎資料館山崎丞新選組の羽織試衛館のあった場所多摩というところ謎多き男今宵の虎徹は新選組血風録土方歳三最期の一日龍馬伝新選組祭りブログタイトルの字
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー
サイトナビ
リンク
更新履歴
沖田総司(2010年5月 7日)
山南敬介(2010年5月 6日)
新選組血風録(2010年5月 5日)
実録新選組(2010年4月30日)
井上源三郎資料館(2010年4月29日)
山崎丞(2010年4月28日)
新選組の羽織(2010年4月27日)
試衛館のあった場所(2010年4月26日)
多摩というところ(2010年4月25日)
謎多き男(2010年4月24日)
  • Powerd by 似顔絵イラストメーカー