Top > 新選組 > 山崎丞異説

山崎丞異説

山崎丞について書きました。

新選組血風録で、山崎がクローズアップされた回がありました。

以前見たはずなのに、あるいは見落としかもしれません。

 

これによると、剣は神心明智流、棒術も流派があったようです。

大阪の出身で、父は林五郎左衛門という鍼灸師。

元は武家で、赤穂浪士から脱退したとのことです。

山崎丞という名は、剣術の目録をもらうときにつけられたようです。

かつて山城国山崎の出自であったため、そこからきたとか。

 

放送を見終わって、本で調べてみました。

何冊かもっているので。

林五郎左衛門の息子というのは、確かに隊士にいたようです。

ですが、函館で生き残って帰還した山崎某だそうです。

 

そうなると、剣のことも医学の心得も全てつじつまがあいません。

もっとも、監察のトップが出自の明らかな面の割れている人ではつとまりません。

結局山崎という男、存在はしたけれども謎のままです。

小説の登場人物としては、いじりやすかったということでしょう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

山崎丞異説

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://mikandou.readymade.jp/mt/mt-tb.cgi/24

コメントする

新選組

関連エントリー
新選組屯所 八木邸山崎丞異説吉村貫一郎新選組の誕生新選組血風録の保存斉藤一沖田総司山南敬介新選組血風録実録新選組井上源三郎資料館山崎丞新選組の羽織試衛館のあった場所多摩というところ謎多き男今宵の虎徹は新選組血風録土方歳三最期の一日龍馬伝新選組祭りブログタイトルの字
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー
サイトナビ
リンク
更新履歴
新選組屯所 八木邸(2010年5月18日)
山崎丞異説(2010年5月17日)
吉村貫一郎(2010年5月14日)
新選組の誕生(2010年5月12日)
新選組の誕生(2010年5月12日)
坂本龍馬フィーバー(2010年5月12日)
新選組血風録の保存(2010年5月11日)
斉藤一(2010年5月 8日)
沖田総司(2010年5月 7日)
山南敬介(2010年5月 6日)
  • Powerd by 似顔絵イラストメーカー