Top > 新選組 > 隊士と刀

隊士と刀

ドラマや映画では、新選組の隊士の刀は二本差しです。

池田屋以降は幕臣=武士ですから、問題はありませんが。

 

週刊江戸の刀のコラムで、二本差しの帯刀は武士のみとありました。

元はほとんどの隊士は脱藩浪人です。

なので、本来なら一本差しなのかとも思います。

 

もっとも、身分制度は江戸初期のもの。

幕末ともなれば、情勢も変化しています。

脱藩なんて、当たり前の時代です。

なので、帯刀のことも変わっていたのかもしれません。

 

実際に隊士の刀は、無銘のものとは限りませんでした。

徐々に良い刀に変えていったのかもしれませんが。

近藤の虎徹は、後になってのことでしょう。

土方の和泉守は、家に伝わっていたものかもしれません。

千人同心のお土地柄ですから。

 

いずれにしても、刀に生きたわけですから。

帯刀の決まりなんて、どうでもよいですね。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧:

隊士と刀

このブログ記事に対するトラックバックURL:

http://mikandou.readymade.jp/mt/mt-tb.cgi/26

コメントする

新選組

関連エントリー
隊士と刀新選組屯所 八木邸山崎丞異説吉村貫一郎新選組の誕生新選組血風録の保存斉藤一沖田総司山南敬介新選組血風録実録新選組井上源三郎資料館山崎丞新選組の羽織試衛館のあった場所多摩というところ謎多き男今宵の虎徹は新選組血風録土方歳三最期の一日龍馬伝新選組祭りブログタイトルの字
にほんブログ村 その他日記ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー
サイトナビ
リンク
更新履歴
録画ミス(2010年5月25日)
隊士と刀(2010年5月19日)
新選組屯所 八木邸(2010年5月18日)
山崎丞異説(2010年5月17日)
吉村貫一郎(2010年5月14日)
新選組の誕生(2010年5月12日)
新選組の誕生(2010年5月12日)
坂本龍馬フィーバー(2010年5月12日)
新選組血風録の保存(2010年5月11日)
斉藤一(2010年5月 8日)
  • Powerd by 似顔絵イラストメーカー